So-net無料ブログ作成

朝食の色 [どんぶりっ]


夜明けとともに目覚める。寝汗がびっしょりだ。

また、どうにもならない借金や貧乏に思い悩んでいたらしい。

熱帯夜も日の出とともに微風が吹き始めて、幾分かやわらいで

きたみたいだ。台風の影響かもしれないと思いつつ、汗で濡れた

身体を微風が吹き抜けると心地よい。そろそろ日の出だ。

いつのまにか蝉が泣き始めて、今日も気温が高くなるのを予感

させるようだ。暑いと体力を消耗してしまう。

朝食は、しっかりと取らなければならないだろう・・・

さあああ!今日もどんぶり飯じゃああああああ!

07-IMG_6187.JPG

貧乏なオイラは、白飯だけでも十分なのだが・・いや、貧乏

だから、これで朝食を済ませないといけないのだ。

塩かけどんぶりにしようかと塩瓶に手を伸ばした時に冷蔵庫に

ハムがあったのを思い出した。同じような塩味のご飯ならば、

ハムがあったほうが彩がきれいなのだ。そうだ!ハム飯!

ハム飯じゃああああ!

08-IMG_6188.JPG

おおおおおおおっ!

んまいっ!

ほのかな塩味のハムに包まれて、米粒もうれしそう(⌒∇⌒)

なによりも4枚4セットで198円の特売だったハム。

1セットで約50円だからリーズナブルな朝食なのだ。

おおおおおおおっ!空が朝焼けから白い光に包まれていて

朝ごはんの色と同じ模様になってしまったああああ!

赤いハムで白いご飯を包み込むと貧乏四畳半から見える空に

かざしてみる。空は、ほんのりと明るい。未来も明るいと見た

おおおおおおおっ!これで今日も乗り切れそうじゃああああ!

(((o(*゚▽゚*)o)))











nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0


貧乏日記 ブログランキングへ